野菜や果実のおいしさは、色・香り・食感の良さが決め手。そしてこの色や香りはさまざまな酵素群により組成されています。
"ViViー9ドライ"乾燥機は特殊半導体熱材とポリエステルフィルムで構成された超薄型平面ヒーターを採用。材料の酸化を抑制し乾燥を促進させる波長9μmをピークとする遠赤外線を効果的に放射し、おだやかな安定した温度で野菜や果実を均一に乾燥させます。
さらに、遠赤外線が酸素群の活性を促すので、野菜や果実などの乾燥品が香り高く、色鮮やかに仕上がります。
また、乾燥品で粉末加工することで、より付加価値が上がります。

※庫内空気攪拌ファンを採用し、素材表面付近の高湿度空気を効率的に除去することが可能となりました。
素材の種類によりますが、旧型と比べ20〜40%の乾燥時間短縮を実証済みです。
(数値は当社旧型機対比、または当社試験乾燥値によるものであり、性能を保証するものではありません)
 
  高温加熱によらないため、素材の特性をそのままに最適水分へ調整できます。トマトピューレなどの濃縮、鮮魚のドリップ防止などに効果を発揮します。
 
  微生物の活動を活性化して発行を促進させます。ヨーグルト、納豆、味噌などが手軽に製造できます。

   
食品乾燥機 ViVi-9 DRY

■ エコ&省エネ
○ 燃焼による環境汚染物質の排出がなく、環境を大切にするフードドライヤーです。
○ 消費電力は13段タイプで3KWhと省エネ。灯油など燃料価格高騰時代のエネルギーコストの問題を解決します。

■ プログラマブル温度調節器を標準装備
○ 例えば、素材の水分が多い乾燥初期に高温で乾燥し、一定時間後にやや温度を落としてじっくり乾燥させる設定が自由にできます。